行事報告

2014年3月3日(月)

平成25年度日本消防協会定例表彰式

平成26年2月28日(金)、東京都港区虎ノ門「ニッショーホール」において第66回日本消防協会定例表彰式が開催されました。新潟県では佐渡市消防団が優良消防団表彰旗を受章されたほか、阿賀野市消防団、糸魚川市消防団及び妙高市消防団が竿頭綬を受章されました。そのほかにも、功績章40人、精績章99人、勤続章228人、南波事務局次長が県消防協会職員永年勤続表彰を受章されました。

また、表彰式終了後、平成25年12月に制定されたいわゆる消防新法を受けて、「消防団と地域防災力」シンポジウムが開催され、兵庫県立大学防災教育センター長「室崎益輝」氏の基調講演とパネルディスカッションが行われました。